2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野マラソン ~その4 ラスト~

3泊4日で函館に家族旅行してきました。
妻のおじいちゃんが函館に住んでいて、ひ孫の顔を見せるという口実で函館旅行を楽しむという企画です。本来ならGWには桜が綺麗なはずなのですが、今年は例年になく遅れていて全く見ることができませんでした。しかも、寒くて天候も悪いということで長野マラソンに引き続いて”雨男”疑惑が持たれていますが、そんなことはありませんよ(^_^;)
函館では、函館山に登ったり、赤レンガ倉庫でお買い物したり、大沼までSLで行ったり、大沼で手漕ぎボートに乗って散々な目にあったりと楽しんできました。初めてのマラニックにも挑戦しました。といっても朝4:30に起きて15キロほど函館の街を走っただけですけどね。そのうちブログでも紹介します。

長野マラソンの詳細レポ最終です。頑張って思い出しました(笑)
************************************************
長野マラソン ~その4 ラスト~
25キロまでは気持ちよく走ることができた。しかし、フルマラソンはまだまだ先が長い。ペースも徐々に落ち始めた。そんな頃、”山本勘助の墓”の表示を発見。歴史好きならご存知の方も多いかと思われるが、武田信玄公の軍師として有名な武将。私もこの時代の歴史が好きだ。思わず手を合わせたくなるが墓に行くにはコースを外れないと行けないので諦めた。去年も同じ気持ちになったことを思い出す。
26-30キロ
5’12, 5’24, 5’19, 5’19, 5’18

ここからの10キロがとにかく辛かった。既に雪は止んでいた。風もなく、本来なら今大会で一番走りやすい時間だったはずだ。しかし、肝心の体が重く、呼吸も苦しい。撃沈の予感。。。とにかく歩かないぞということだけを目標に進む。平均のペースからも一目瞭然である。
31-35キロ
5’33, 5’24, 5’44, 5’29, 5’43

35キロ手前で橋を渡り川の上流に向かって走る。そこでこれまで下流に向かって走っていたとき、実は追い風だったことを知る。普段、川沿いで練習をしている時もよくあるが、多少の風が吹いていても、追い風の時には気が付かず、折り返してから明らかに走りにくいぐらい強い風が吹いていたことに気付かされる。35キロの折り返しでも同じことが起こった。この日は寒かったせいかここまで雨具を来て走っているランナーが多かった。その雨具が”バタバタ”といって明らかな抵抗になっているのがわかった。ここにきて脱ぐと雨具の中は汗だらけだから一挙に冷えそうだし、脱ぐに脱げないだろうなぁ~思った。雨具を着ていない私のペースも更に落ちた。因みに私もスタート時はゴミ袋を逆さにした合羽を着ていたが20キロ地点で脱ぎ、スタッフの方に手渡していた。
36-40キロ
5’35, 5’50, 5’57, 5’40, 5’35

ゴール手前の2.2キロは長い直線である。ここまで来ても応援は続いている。本当にありがたい。そんな応援の中に、『川内が優勝したよ~』っていうのがあった。号外を持っての応援だった。何故か我が事のように嬉しくなって最後の2キロってところで凄く気合を入れた。大きな声で『あと2キロ行くぞ~』ってな具合に。するととなりを走っていたタオルを被ったランナーさんにもその気合が届き、共に一気にペースアップ。そのランナーさんに置いていかれた。私のペースは体感で4’50ぐらい。。。そのままゴールした。
でも実際は下記の通り。さすがに4分台はでないか。。。
41キロ-ゴール
5’15, 5’12, (0’58)

ゴールしたあとすぐにストレッチできた。これまでフルには4回出場したけどゴール後にストレッチできたのは初めて。いつも伸ばそうとすると攣るのでストレッチはできなかった。少しはフルの距離に慣れてきたのかもしれない。そんなちょっとした成長を感じながら思い出の地・長野でのフルマラソンは終わった。
ゴールには家族も駆けつけてくれて、その日は湯田中温泉に後泊。GW前なのにお休みをもらって温泉でゆっくりしてから次の日に帰宅した。

あぁ~楽しかった!!
(完)

長野マラソンの詳細遅すぎ~!!の"喝"をお願いします!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

**************************************
本日のラン:15km
5月のラン:15km
2013年累計 : 530km (目標まで670km)
体重:67kg
次の大会:つくばマラソン(予定)
**************************************

スポンサーサイト

長野マラソン ~その3~

しばらく更新できてませんでした。

GWは長めの休みなのに。。。全然更新できておりません。なぜか自分でもよくわかりませんが家族と過ごしていて嫁さんの友達が遊びに来たり色々しているうちに4/30から旅行に出発。旅行先で時間があるかと思ったら子供と一緒に10時間睡眠。あっという間にお休みが終わっていきます。長野マラソンの詳細もレポできてないし。ちょっと焦ります。
旅行先で走ろうとラングッズも持ってきたのに雨です。。。結局4月は長野マラソン後、川崎月例で3キロ、5キロ、3キロ(10キロコースの途中でDNF)だったのでトータル102キロ/月でした。ギリギリの100キロ超えでした。5/3に帰宅予定ですが旅行中に走れるかな??

さて長野の詳細レポいきます。
*****************
長野マラソン ~その3~

長い長いフルマラソンの最初の10キロをかなりハイテンションで走った。しかし走りには全然集中しておらず昔のことを懐かしんでいただけ(^_^;)このまま懐かしい場所が続けば幸せなのだがそれもここまで。10キロから先はほとんど思い出のない場所である。
去年も同じことを思ったがもう10キロ走れたら十分かも。雪も降っているし。もうやめようか??いや本当の長野マラソンはここからだ。長野マラソンを走っことがある方なら誰もが同じことを思っているかもしれない。長野マラソンの応援がすごいからだ。
芸能人でもない私に沿道から『頑張れー』の声援!!これが42.195キロ切れることがない!(ちょっと言い過ぎか??)ほぼ切れることがない。雪が降っているのに凄いことです。応援してくれている人も小さな子供からおじいちゃんおばあちゃんまでまさに老若男女、特に幼稚園生ぐらいの小さい子の集団が目立ちました。頑張れーって言いながらハイタッチを求めてくる。しかも10人連続ぐらいの。フルを走りきるまでに恐らく100人(ちょっと言い過ぎ??)とのハイタッチを交わしたかもしれない。
前回東京マラソンに参加したとき思ったのは、走る側も声をかけられやすい格好をすると応援が増えるということだ。すごく単純な話、Tシャツに名前でも大きく書いておけば『○○さん頑張れー』って応援してくれて『ありがとう!最後まで頑張ります!』って返事ができる。このコミュニケーションが楽しい。さすがに名前は書けないので今回も"アフロ"である。正直、大成功だった!他の大会と比べて制限時間が5時間と短い為か仮装はほとんどおらず、アフロも数人しか見ませんでした。『アフロー頑張れー!』これを沢山貰いました。100回以上はあった!(これは言い過ぎじゃない!)特に子供からのウケがいい。給水所の高校生らしき女の子からのウケも良くて『アフロさん頑張ってください』って少し恥ずかしそうだが応援してもらえた!同い年ぐらいの美女から応援されたときは違う意味でも嬉しくなってペースが上がった。この素晴らしい応援が長野マラソンだ!

10キロから25キロまではこんな感じで苦しさはほとんどなく順調に走ることができた。
ペースは下記の通り

11-15キロ(ガーミン)
5'06, 5'07, 5'10, 5'13, 5'11
16-20キロ
5'09, 5'06, 5'10, 5'10, 5'20
21-25キロ
5'04, 5'10, 5'15, 5'15, 5'18

続く

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

長野マラソン ~その2~

今日は6:00に起きて朝練!!ではなくて益子の陶器市に行ってきました(^_^;)
奥さんの趣味で3年ぐらい前から年に2回参加しています。今回のテーマはマグカップらしく私もマイマグカップを購入しました。ちなみにこれで3つ目です。写真の左から古い方。
20130427_マグカップ

練習は昨晩仕事から帰ってからしました。距離は約7キロで限界でした。若干左足のスネが痛いのと足に力が入らない感じです。フルマラソン後、1週間なので当たり前かもしれません。明日は2ヶ月に1回ぐらいのペースで参加している川崎月例です。ゆっくりランで参加してきます。(ちゃんと起きられますように(>人 <;))


それでは長野マラソン詳細レポ続きです。無駄に長くなっている気がします。
************************************************
長野マラソン詳細~その2~

坂を上り善光寺前を過ぎると下りに入る。この道は駅前から善光寺を結ぶメイン通りでコースの中で一番の繁華街である。しばらく進むとガーミンが7キロを知らせてくれたがちょっと早めであった。恐らく20秒ぐらい早め。やっぱりビルがあるとダメなのか。でも、その後ゴールまでにずれたのが1分なのでやはりガーミン様は優秀だ。
駅前を通過した辺りは特に思い出深い場所。学生時代飲みまくったのがこのあたり。帰り道についつい食べたくなる駅前ロータリー内の屋台ラーメン、味は・・・だったけど。まだやってるかなぁ??なんて思いながら通過した。
もう少し進むと、当時はまだ彼女だった嫁さんの家と私の家を繋ぐ大通りに出る。何度も通った道だ。この道をマラソンで走るなんて当時は考えてもみなかった。というか長野に住んでいたのに長野マラソンの存在を知らなかった。何をしていたのだろうか??勉強でないことだけは確かである。更に進んで母校の前を通過。うーん相変わらず何も変わってない。
そのまま直線を進んで右折するとビックハット前。昨日、受付をした場所である。この辺りで10キロを迎え、吸水ポイントが見えた。長野時代を思い出しながら走っていると10キロまで本当にあっという間であった。給水所手前で補給食を取り出している人を見て慌てて私も補給食を取り出した。今回の補給食はアミ ノバイタルの粉を2つにshotzを2つにした。10キロ、20キロでアミノバイタル、後半辛くなったらshotzの予定だった。

5-10キロのペース(ガーミン)
5’12, 4’53, 5’00, 4’58, 5’11

げぇ~全然詳細のレポになってない!!
でもこんなことばかり考えながら走ってたからこれしか思い出せません(^_^;)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

**************************************
本日のラン:7km
4月のラン:89km
2013年累計 : 504km (目標まで696km)
体重:67kg
次の大会:つくばマラソン(予定)
**************************************

長野マラソン ~その1~

マラソンの後、家族で温泉につかってゆっくりしました。
妻も久しぶりの温泉で「良かった~」と言ってくれて正直ほっとしました。
むしろ長野マラソンに付き合わせてしまったかもと心配していましたので救われました。
筋肉痛はようやく気持ちいい感じになっています。
ケガから復活したばかりだっただけに痛み無く走れる素晴らしさで気持ちもスッキリして最高の大会でした。
大会スタッフの皆様やブログを通じて応援してくださった皆様にも感謝でいっぱいです。

それでは詳細行きたいと思います。
***************************************************
長野マラソン詳細~その1~

4/20土曜日の午後に東京を出発し、高速を使って長野入り。途中、雪がちらつくなか『明日も大雪だったりして~』なんて一緒に向かったランナーさんと冗談をとばしていた。まさか、次の日も雪なんてことは、なんだかんだ無いと思っていた。
長野について最初に向かったのはビックハット、受付会場だ。夕方の長野市内は込み合っていたが昔住んでいたので抜け道を知っている。長野ナンバーに紛れながらビックハットに無事到着。受付を済ませた。その後1時間ぐらいかけて宿泊を予約していた湯田中温泉まで運転。向かう途中雪はどんどん激しくなり『まだ降ってますね~』って止むとこを前提に話をしていた。予報が雪であることは勿論知っていたがまだなんとかなると希望を捨てずにいた。
宿について温泉に入りご飯を食べていた時も外は雪。。。いよいよ希望を捨てなくてはいけないかもしれないと思った。天気予報を再度確認した。希望は捨てた方が良さそうな予報だった。宿での話題は明日の格好について『嘘だろう!?』と言いつつもちゃんと長袖持ってきてる。皆さん抜け目なし。もちろん私も。そんなわけで当日の格好はこんな感じ。自然と真冬仕様になった訳でして。2月の東京マラソンとほぼ同じ。

20130421_長野マラソン


当日の朝、やはり雪は降り続いていた。自分の車も10cmは言い過ぎかもしれないけど、そのくらいは積もっていた。会場に行ってもスタートしても雪は降り続いた。因みに、雪が止んだのは、天気予報より少し早めの11時ごろだった。ヨッチさんのてるてる坊主の効果がようやく現れた。予報では12時まで雪だったので1時間は早まってくれたのだと思う。。。多分!?いやそうに違いない。スタート直後、片側一車線の道路がしばらく続く。路面はぐちゃぐちゃで特に道の端は水たまりがひどい。水たまりをできにくくするために道路の中央より両端の方が少し低くなっているのだと思った。いつものフルなら道の端で少しでも多くの人を抜こうと頑張っている頃だが今回はまずい。気がついて中央に寄ると人が多くて走りにくい。ペースもかなり遅くて最初の1キロは6'20だった。
そんな状況も2キロぐらいから少しばらけて走りやすくなる。水溜まりもその後はあまり無かった。東京マラソンで問題になったガーミン様の悪戯も今回はなさそうである。5キロまでは大会側の表示とほぼズレはなかった。善光寺に向かう坂の手前で最初の吸水ポイント。正直、もう5キロかと思った。

5キロまでのペース(ガーミン)
3’40(スタートロス)、6’20, 5’11, 5’15, 5’27, 5’09

続く

応援ありがとうございます。
ついでにクリックお願いします!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】雪の長野マラソン

速報です。

3時間46分ぐらい ネット

沿道の応援がすごかった
楽しかった!!!
満足です!!!

詳細はまたです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
わっちょ研究員
author : わっちょ研究員
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。